ヒプノセラピー(催眠療法・前世療法)&カウンセリング<link rel="canonical" href="http://www.cocokara-happy.com/">

背くらべ

子供の頃はよく友だちと背くらべをしました。

身体測定のときなんか、
少しでも背を高くしようと、
踵を少し浮かせて立ったりしたものです(・・。)ゞ

やがて高校生になり身長の伸びが止まる頃に、
それまでは自分よりも背の低かった同級生に
身長を抜かれたりすると、
ちょっと悔しい思いをした憶えもあります。

でもどうやっても伸びないものは仕方のないことだと
徐々に自分の身長の限界を認めそして諦めがつくと、
自然と身長にこだわることもなくなり、
身体測定での背伸びもなんだか空しく感じ、
そのうちしなくなったような気がします。

私自身はごくごく平均的な身長ですが、
その当時は男子たるもの背が高ければ
女性にもモテて、視界も広がり、
それだけで自分が器の大きい人間に
なれるのではないかといった想いが
あったのかもしれません(^_^;)

人生においても、
つい他の人と“背くらべ”をしてしまいがちです。

特に大人になると比較することや
比較する機会がたくさん増えてきます。

しかしいくら比較したところで、
おそらくそのあとに残るものといったら、
身長が止まった後に身体測定でした背伸びと
同じような空しさではないかなと思います。

負けまいといつまでも無理に背伸びをするよりも、
むしろ自分らしく生きること、
そして自分の生き方を認められるようになることが、
これからよりよく生きていくうえで
大切なことなのではないかなと感じています。

powered by Quick Homepage Maker 4.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional