ヒプノセラピー(催眠療法・前世療法)&カウンセリング<link rel="canonical" href="http://www.cocokara-happy.com/">

簡単なコミュニケーション上達法

良い人間関係を築くには
良いコミュニケーションが必要です。

きっと身の回りにもコミュニケーションを図るのが
上手なヒトがひとりやふたりはいると思います。

しかしそのヒトを見習って、
そのヒトようになりたいなあと思っても、
一朝一夕で変われるものではありません。

じゃあ無理だと諦めないといけないのでしょうか?

いや、もしかしたらちょっとした心掛けで、
どうもウマが合わないと感じていたヒトや
もっと親しくなりたいなぁと思っているヒトと
さらに上手に付き合えるようになるかもしれません。

ではどうしたらよいのかというと、
ヒトには感覚チャンネルがあることを
まず知る必要があります。

感覚チャンネルとは、
ヒトが情報処理をする際に主に使う感覚のことで、
大きく「視覚派」「聴覚派」「感覚派」の
3つに分けることができます。

例えばあなたが洋服を買うときに何を重視するか
考えてみると良くわかります。

柄や色を重視するなら「視覚派」
宣伝文句や店員さんの意見を重視するなら「聴覚派」
素材の質や肌触りを重視するなら「感覚派」

このように、自分の好きなモノを選ぶときに
何を重視しているかいくつか考えてみると、
自分がどの感覚チャンネルをよく使っているのか
知ることができます。

同様に他のヒトにもよく使う感覚チャンネルがあります。

もし相手が「視覚派」であれば、
コミュニケーションを図る際に視覚的に伝えてみたり、
「感覚派」であるならば、雰囲気を大切にしたりなど。

そんなちょっとした工夫をすることで、
コミュニケーションがより円滑になるかもしれません。

powered by Quick Homepage Maker 4.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional