ヒプノセラピー(催眠療法・前世療法)&カウンセリング<link rel="canonical" href="http://www.cocokara-happy.com/">

気を逸らす

例えばパソコンの前で
あるWEBサイトを開こうとしてなかなか開かないと
イライラすることがあります。

じっと画面ばかり見ていても、
早く開くことは決してないにもかかわらず、
その間せっせとストレスを溜めているのです。

しかし、その開かない間、
別のことをしていれば、
そんなにイライラすることはありません。

私たちのココロも同様で、
自分のネガティブな感情や過去の嫌な出来事に
つい意識を向け続けてしまいがちです。

そして意識を向け続けていると、
当然のことながらどんどん気分が落ち込みます。

意識を向け続けても、
決してネガティブな感情や過去の出来事が、
すぐに消え去るわけでないにもかかわらず、
意識を向け続けてしまうのです。

意識を向けることが良くないと言っているのではなく、
必要以上に意識を向け続けてしまうことが、
ココロを疲弊させてしまう原因になります。

そのような感情や過去の出来事を乗り越えるために、
いつかはそれらと向き合うことが必要なときがあります。

ただそのタイミングが今でないのであれば、
そのときが来るまで意識を向け続けることなく、
うまくココロの中で同居することも大切です。

決して現実逃避をしていると
自分を責める必要は全くありません。

もし今後ネガティブなものに
目を向けている自分に気づいたら、
ココロの中で「あっ、また向けているぞ」と呟いて、
別のことに気を逸らしてみることも、
ココロの健康のために良いかもしれません。

powered by Quick Homepage Maker 4.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional