ヒプノセラピー(催眠療法・前世療法)&カウンセリング<link rel="canonical" href="http://www.cocokara-happy.com/">

持ち味を生かす

料理するときにいろいろと味付けをしますが、
各々の素材には素材そのもののよさがあり、
それを引き出してこそ料理の名人と言われると
何かの本に書いてあったのを憶えています。

確かにもぎたてのトマトや取れたての野菜は、
そのまま何も味付けせずに食べてもとても美味しいものです。

また山菜の類などでその苦味が良いのに、
砂糖で味付けをされたらたまらないですね。

実はヒトも教育や躾という名のもとに、
親や学校の先生から気づかぬうちに
様々な味付けをされていることが多々あります。

子供の頃はその子なりの持ち味がありながらも、
親をはじめとした大人の価値観によって味付けされ、
もともと持っている素材のよさが発揮されない、
それに気づかない、なんてことは良くあります。

親や学校の先生も必ずしも悪気があって
味付けしている訳ではないのですが、
その子の持ち味を見逃してしまったり、それに気づくことなく
この味付けが美味しいと思い込んでしまって、
ついつい余計な味付けしてしまうのです。

実はその味付けされたことが、
今の悩みや問題に影響を与えていることが
よくあるのです。

そのため何か悩みを抱えているときに、
自分の本来の持ち味は何なのだろうか?
と改めて考えることはとても大切なことです。

料理の場合は一度味付けをしてしまうと
元の味に戻すことは難しいですが、
幸いにもヒトの場合は時間は掛かるかもしれませんが、
素材の持ち味を取り戻すことができるのです。

特に今悩みを抱えていないヒトであっても、
自分の持ち味について知っておくことは、
きっと今後の人生で役に立つこともあると思いますよ(^O^)/

powered by Quick Homepage Maker 4.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional