ヒプノセラピー(催眠療法・前世療法)&カウンセリング<link rel="canonical" href="http://www.cocokara-happy.com/">

感情を開放する

昨日夢を見ました。

内容も登場人物もとてもリアルでした。

過去のことであったですが、
夢の中のひとつの場面で、
登場人物の一人に、
強い口調で思いっきり不満をぶつけていました。

そしてひと通り不満をぶつけ終わったところで、
目が覚めたのです。

しかし目が覚めると不思議とスッキリした
気持ちになっていました。

夢の内容を振り返ってみると、
今の私とは全く関係のないことなのですが、
きっとその当時にぶつけることができなかった感情が、
無意識のなかで抑圧されていて、
それが何かがキッカケとなって
昨夜の夢となって出てきたようです。

このようにヒトのココロの中には
その当時に発散されることなく抑圧されてしまった
怒りや悲しみなどの感情があります。

そのような感情がどこかで発散されることなく、
ずっと蓄積され続けていると、
それらの感情が知らず知らずのうちに、
私たちの今現在の行動や情緒にジワジワと
影響を与えることとなります。

だからといって、そのような感情を
現実の場面でヒトにぶつけてしまうと、
いろいろと問題が起こってしまいますが、
ときには夢の中や誰も居ない場所を見つけて、
思いっきり泣いたり、
思いっきり怒りをぶつけることも、
自分の感情をコントロールするうえで
とても大切なのです。

powered by Quick Homepage Maker 4.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional